Peko's Gun Box
The difference between men and boys is the price of their toys. (by Ichiro Nagata)
Front page Gun box Goods From Magazine Others Links Contact
Others のページ
どなたかご存知でしたら教えてください!
コルト製かどうか確認できませんが45オートには間違いなさそうです!

スティーブン・セガール氏主演のShadow Man(2006) やはり45オート!
 先週末は子供と映画に行った。 FLUSHED AWAYと言う映画なのだが、子供がいなければまず見には行かない映画なのだ。 しかし、けっこう面白い。 たとえばシュレック! 大人が見ても楽しめる! まあ一人では見に行けないとは思うが、子供向けとはいえ凝ったものやパロディーなどが盛りだくさんである。

 今、気になっているのは17日公開予定の007カジノ・ロワイヤル! ボンドが007になる前の話ということであるが、やはりワルサーのP99であろうか? どんなものが出るか今から楽しみである。 いちおう予備知識を蓄える為、67年に作られたカジノ・ロワイヤルを借りて見たのだが、お笑い映画とは知りませんでした!

 映画と言えば、最近スティーブン・セガール氏の映画はどうなってるんかいな?とDVDレンタルを調べたら Into The Sun、 Submerged(沈黙の追撃)の後に3本も出ているではないか! Mercenary for Justice(沈黙の傭兵)、Today You Die(沈黙の脱獄)、そしてShadow Man。 この3本を週末に見た! Shadow Manは日本ではまだ未公開(?)だと思うが相変わらず強い! セガール氏の映画は安心してみていられると言うか、どうなるんだろうか?と言う感じではなくどうやってやっつけるんだろうと言う感じでいつも見ている。

 Half Past Dead(撃鉄 ワルシャワの標的)以来、海外それも共産国でのロケばかりのセガール氏であるがこのShadow Manもルーマニアが舞台である。相変わらずの45オートでの出演だったが、Half Past Dead(撃鉄 ワルシャワの標的)では珍しいポーランド製MAG98を使用していた。 しかし今回、Shadow Manでは悪役はみんな同じガンを持っているのだがどうもこのガンの詳細がわからないのである。 写真を見ていただけるとわかると思うが、このガン、どう見てもベースはロシアのスチェッキンだと思う! フルオートでも撃てて予備のマガジンを最近流行のアンダーレールが普通付くところになんと差し込んでフロントのグリップの代わりに出来るようになっているようだ。 けっこうインターネットなどで調べたのだが正体がわからない! 気になってよく眠れないと言ったら大げさではあるが、ずーっと気になっているのである。


 どなたかこのガンの詳細をご存知でしたらご一報くださいませ! よろしくお願いします!
                                                            11/7/2006
スチェッキンと同じくかなり大きいガンです!
どう見てもスチェッキン?
CZ75のフルオート・バージョンのようにマガジンをフロントに差し込んであります!
フルオート射撃!
Others Topへ
Peko's Gun Box
The difference between men and boys is the price of their toys. (by Ichiro Nagata)
Front page Gun box Goods From Magazine Others Links Contact
(C) 2006 Peko's Gun Box All Rights Reserved